とあるSEの日記(慶應通信70期春・経済)

慶應通信で学んだことを書いていきます

科目試験を終えて 【歴史(西洋史)、法学概論、財政論、経済学】

科目試験を受験された方、お疲れ様でした。

この2日間は非常に寒かったですね。風も強かったし。

さて、電車に揺られてる間に科目試験を振り返ってみようと思います。

 

1日目

・歴史(西洋史)

中世までしか理解してない私には解けない問題。

勘を頼りに、まったく学術的ではない文章をすらーっと書いてみましたが…
まあ次回頑張りましょ(^_^;)

 

・法学概論

週末スクのときと形式は同じで、問題も特に難しくなかったです。

テキストを全体的に理解しておく必要はありますが、深くは知らなくても解答できるレベルでしたね。

 

試験終了後は財政論を少し勉強して、すぐに大森にあるカプセルホテルに直行。

弱点であるマクロ経済学を復習し、試験に出そうな気がしてならなかったIS-LM分析を徹底的に勉強しました。

 

2日目

・財政論

おっと そうきたか… という感じで、まったく対策していない分野からの出題でした。

これも勘で書いたのですが、書き終わってみると「・・・これCとれるんじゃない?」という謎の自信が出現。

結果に期待しましょう\(^o^)/

 

・経済学

2問とも悪くない。うち1問は重点的に対策した分野だったのでささっと書けました。

と言いつつも十分に説明できなかった部分が2問ともあったのでちょっと反省。

BかCかな。

 

今後

次回は6科目受験!とか思ってたけど4科目でもきついから無理ですかね。

まあ無理しすぎずまったりしすぎずくらいのペースで勉強していきます。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村